TOP > PLoSとは

 名称:

パフォーマンスロジックソサエテイー Performance Logic Society (通称PLoSプロス)

 事務所:

〒185‐0021東京都国分寺南町2‐17‐4 国分寺南町ビューハイツ そむら歯科クリニック内

 Tel 070-5258-4872 Fax 0557-67-8127 

 目的:

1.

p d診療に対しての理解を深めるための情報活動を行う。

2.

p d診療を基礎とした論理的な診療のあり方を追及する。

3.

その術式とそれに伴う器材の検証、開発をおこなうための基準を確立する。

p d (proprioceptive derivation)診療とは;
術者の身体の各部分に不自然で不安定さのない状態を確保できる諸条件のことで、結果として受診者にやさしく、過不足のない正確な指先のコントロールを行う診療行為のことをいう

 活動:

1.

年4回以上の研究集会を開催

2.

口腔領域医療に関する研究資料の収集、学会、他研究会との知識交流、講習会などの学術活動

3.

口腔領域における書物の出版等情報伝達のための活動

4.

口腔領域に貢献する器具の開発と臨床的評価

5.

その他目的を達成するための付帯事業

 会員:

会員は定例研究会に参加でき、PLoSの主催するいくつかのセミナー講習会の割引を受けることができます。

 入会:

入会申込用紙に必要事項を記入し、事務局にお申し込みください。

 会費:

個人会員  年額  20,000円

法人会費  1口  100,000円(年額)

 会員数:

40名(2015年7月現在)

 役員:

会長

水戸 律夫

(千葉市開業)

副会長

磯崎 裕騎

(高松市開業)

 

麻生 昌秀

(東京都開業)

委員

高橋 秀文

(市川市開業)

 

素村 宣慶

(東京都開業)

 

大澤  勇人

(東京都開業)

 

谷口 敏雄

 

顧 問

加藤 熈

(北海道大学名誉教授)

 

宮嶋 邦彰

(米国セントルイス大学客員教授)

 

岩久 正明

(新潟大学名誉教授)

事務局員

土屋  克實

 

 創立:

2014年1月26日

 

 

【平成28年度活動計画書】(平成28年2月1日〜平成29年1月31日)

 <定例会> 会場:ユニゾンデンタルオフィス

 

@「クラウンプレパレーションを考える」

 

開催日:平成28年2月7日(日)

 

講師:(株)モリタ大阪 DT谷口 敬治 氏

 

 1.「クラウンの種類」

 

 2.「バーの種類」

 

A「レントゲン診査」

 

開催日:平成28年4月10日(日)

 

講師:

 

 1.デンタル、バイトウイング、セファロ

 

 2.パノラマ、CTの読影

 

B「模型とセファロ、顔貌の読み方、作り方」「子供の発育のケア」

 

開催日:平成28年7月10日(日)

 

講師:Dr 宮島 邦彰

 

C「咬合を考える」

 

開催日:平成28年12月11日(日)

 

講師:Dr 麻生 昌秀 Dr 素村 宣慶

 <コース開催予定> 会場:ユニゾンデンタルオフィス

 

@「歯科衛生士セミナー −歯周認定衛生士をめざして−」

 

開催日:平成28年1月24日(日) 3月27日(日) 5月22日(日)

講師:Dr 加藤 熈

 

A「マイクロスコープ 根管治療」

 

開催日:平成28年5月7日(土)・8日(日)

講師:Dr 麻生 昌秀 Dr 高橋 秀文

 

B「麻酔」

 

開催日:平成28年8月7日(日)

講師:Dr 水戸 律夫 Dr 素村 宣慶

 

C「マイクロスコープ レジン充填」

 

開催日:平成28年8月20日(土)・21日(日)

講師:Dr 磯崎 裕騎 Dr 麻生 昌秀

 

D「アシスタントセミナー @」

 

開催日:平成28年4月17日(日)

講師:Ms 三浦 Dr 麻生 昌秀 Dr 平野 竜生

 

E「アシスタントセミナー A」

 

開催日:平成28年9月11日(日)

講師:Ms 三浦 Dr 麻生 昌秀 Dr 平野 竜生

 

 

【平成27年度活動計画書】(平成27年1月25日〜平成28年1月24日)

 <定例研究会>

 

@平成27年1月25日(日)「カリエスを考える 第2部」

 

1)岩久 正明 新潟大学名誉教授

 

   「カリエス除去の基準」

 

   「抗菌3MIXの効果」

 

2)谷口 敏雄 PLoS理事

 

   「カリエス除去の8つのミラーワーク」

 

3)討議

 

   「効果的な基準バーの選択」

 

A平成27年4月12日(日)「歯内療法を考える」

 

 1)麻生昌秀 PLoS理事

 

   「マイクロスコープで変わった根管治療」

 

2)大阪歯科大学 稲本 雄之先生

 

   「根管治療を基本から考える」

 

B平成27年7月26日(日)「コンポジットレジンノ再考」

 

 1)秋本 尚武先生 鶴見大学学内教授

 

   「CR充填の再考」

 

2)討論

 

   「保存修復におけるバーの選択基準」

 <コース開催予定>

 

@平成27年8月9日(日)「患者さんの心に残る麻酔方法と抜歯と縫合の基本テクニック」

 

 1)秋本 尚武先生 鶴見大学学内教授

 

A平成27年11月8日(日)「マイクロスコープを使った診療」

 

 磯崎 裕騎、麻生 昌秀、谷口 敏雄先生

 <GP矯正アカデミーアドバンスコース>

 

開催日:

@

平成27年2月8日(日)10:00〜16:30

 

A

平成27年3月9日(月)20:00〜22:30

 

B

平成27年5月11日(月)20:00〜22:30

 

C

平成27年6月14日(日)10:00〜16:30

 

D

平成27年9月14日(月)20:00〜22:30

 

E

平成27年10月4日(日)10:00〜16:30

 

 

Copyright(C)2015 PLoS (Performance Logic Society) All Right Reserved.